popInについて

会社情報

社名popIn株式会社
所在地本社:〒106-6139 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 39階
大阪オフィス:〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地1丁目13番地22 WeWork
福岡オフィス:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-11-1 The Company 福岡PARCO
韓国支社:06109 4f, 11, Bongeunsa-ro 37-gil, Gangnam-gu, Seoul
役員一覧代表取締役社長 程 涛
取締役副社長  髙橋 大介
取締役     西舘 亜希子
        山田 裕
設立2008年7月

経営陣

代表取締役社長

程 涛

Tei Tou

程 涛

popIn株式会社 代表取締役。
1982年、中国・河南省生まれ。東京工業大学卒。東京大学大学院情報理工学系研究科創造情報学専攻、修士課程修了(中退)。
ソニーの大ファンだったこともあり、日本への留学を決め、カバンひとつで来日。アルバイトをしながら、語学専門学校で日本語を学んだあと、東京工業大学に入学。同大学を卒業後、東京大学大学院情報理工学系研究科創造情報学専攻に進学。
在学時に、大企業の技術者がメンターとなって創造的技術者を育成するプログラム「実践工房」を通して、「ポップイン」という新しいサービスを発明、特許を取得。このサービスはウェブ記事の単語を選択すると、関連する言葉の意味を検索して、閲覧中のページから離脱せずにページ内で表示できるというもの。
2008年、修士在学中に、東大のベンチャー向け投資ファンド「東京大学エッジキャピタル(UTEC)」の制度を利用して、popInを創業。創業後、「ネイティブ広告」「READ」の2つのサービスを開発(ネイティブ広告は、ウェブサイトに広告を掲載する際にサイトのデザインに調和する広告を提供する技術。READは記事の読了率を計測する技術)。
2015年、中国の検索エンジン大手「百度(バイドゥ)」の日本法人バイドゥ株式会社と経営統合(現在、株式会社popInの会長はバイドゥ株式会社のCharles Zhang)。2017年にはハードウエア業界に参入して世界で初めてプロジェクター、Bluetoothスピーカー、シーリングライトを一体化した「popIn Aladdin」を開発。2018年にはクラウドファンディングで投資額1億円を達成した。2019年の年間販売台数は3万台を突破。2020年5月には「popIn Aladdin 2」を発表し、同商品は予約販売だけで1万台を達成した。2021年1月、シリーズ累計販売台数10万台を突破し異例のヒット商品となった。

沿革

2008年7月東大発ベンチャーとしてpopIn株式会社を設立
2010年6月「popInサイト内検索」をリリース
2011年6月「popIn関連記事」をリリース
2011年10月「popInスマートフォン」をリリース
2013年11月「popIn Discovery」をリリース
2014年4月記事コンテンツの評価指標「READ」をリリース
2015年3月ネイティブ動画広告「popIn Video Ads」をリリース
2015年5月バイドゥ株式会社と経営統合し100%子会社に
2016年6月縦型動画広告「popIn Vertical Video Ads」をリリース
2017年3月台湾オフィスおよび韓国支社(popIn Korea Inc.)営業開始
2017年4月本社を東京都港区六本木に移転
2017年10月「popIn Aladdin」を開発
2018年2月大阪オフィス開設
2018年11月「popIn Aladdin」発売開始
2019年4月ECサイト向けレコメンドサービス「popIn Action」を提供開始
2020年10月音声プラットフォーム「popIn Wave」コンテンツ配信開始
2021年2月福岡オフィス開設