popInがネイティブ広告に対応したコンテンツ発見プラットフォーム「DiscoveryPlus」をリリース

popIn株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:程 涛、以下 popIn)は、大手ニュースメディアに対し提供している記事レコメンデーション技術を進化させ、ネイティブ広告に対応したコンテンツ発見プラットフォーム「DiscoveryPlus(ディスカバリー プラス)」を2014年2月26日に正式リリースしました。

また、本プラットフォームはパシフィック・メディアパートナーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:藤田 誠、以下パシフィック)、および、popInの株主である株式会社フリークアウト(東京都港区 代表取締役: 本田 謙 以下、フリークアウト)に採用され、配信を開始いたしました。

詳細
メディア接触時間の断片化やソーシャルメディアの普及を背景にコンテンツマーケティングが国内でも注目を集め、企業はより多くの消費者に適切なメッセージをストーリーとして伝える手段を求めています。

こうしたニーズに対応し、これまでpopInが大手ニュースメディアに対し提供している記事レコメンデーション技術を進化させ、回遊率を向上させるサイト内レコメンデーションだけでなく、ニュースメディアの新たな収益源としてオウンドメディア記事、外部メディア記事といったサイト外コンテンツをネイティブ広告としてレコメンデーションする統合プラットフォーム「DiscoveryPlus」をリリースいたしました。

「DiscoveryPlus」は、日本語に特化した自然言語解析技術に基づくテキスト解析、人気、個人属性、行動属性、ソーシャルといった要素を考慮したアルゴリズムに基づき、ユーザーに最適化されたレコメンデーションを提供します。また、PCおよびスマートフォンに対応した複数のクリエイティブパターンを用意し、各メディアの個別要望に柔軟に対応することで最適なインターフェースを提供します。



こうした技術および柔軟な運用体制が高く評価され、パシフィックおよびフリークアウトにより「DiscoveryPlus」が採用されました。

パシフィックは、「DiscoveryPlus」を通じて女性メディアネットワーク「Contentmatic」を提供し、日本の20代女性を中心に1,500万ユニークユーザーにリーチすることが出来る一次情報発信メディアの美レンジャー・Menjoy!・WooRis・AppWoman・ItMamaなどでの配信を開始しました。(ユニークユーザー数は5媒体のユニークユーザー数の合算。)

また、フリークアウトは主に広告販売を担当し、今後はフリークアウトが提供するDSP との統合を視野に入れ、連携を進めます。

「DiscoveryPlus」のニュースメディアへの導入はpopInが発行する専用のスクリプトをサイトに追加していただくだけですぐに導入できます。料金体系は、サイト内レコメンデーションは無料提供され、サイト外レコメンデーションは広告レベニューシェアで提供されます。

今後もpopInは「DiscoveryPlus」に参画いただくメディア、広告主を広く募り、企業のコンテンツマーケティングとメディアにおけるユーザー経験の向上を支援することで、オンラインメディアのインテリジェント化を目指します。

本リリースに関するお問合せ
popIn株式会社 担当:田坂
E-mail: info@popin.cc
Tel  : 03-6801-8688
公式HP:http://www.popin.cc/discovery/

popIn株式会社の会社概要
本社所在地  東京都文京区本郷7-3-1 東京大学アントレプレナープラザ 705
代表者  代表取締役 程 涛
会社URL  http://www.popin.cc/
主な事業内容  大手ニュースメディアに対し、ネイティブ広告に対応したコンテンツ発見プラットフォームなどインテリジェント化サービスを提供

パシフィック・メディアパートナーズ株式会社の会社概要
主な事業内容  アドテクノロジー関連サービスの提供
本社所在地  東京都港区南青山5-1-10 6F
代表者  代表取締役 藤田 誠
会社URL http://www.pacific-media.co.jp/

株式会社フリークアウトの会社概要
主な事業内容  DSPの開発、販売、OEM 提供、RTBインフラの導入支援
本社所在地  東京都港区六本木6-3-1 六本木ヒルズクロスポイント5F
代表者  代表取締役 本田 謙
会社URL http://fout.jp/

関連リリース